スポンサードリンク

頬の毛穴の開き・たるみ・黒ずみの悩み卒業計画ガイド

LINEで送る

 

頬の毛穴対策に強くなるためには?

頬の毛穴女性解説

頬の毛穴ケアをしていてもなかなか改善されないことがあります。原因を調べてみると、間違ったケアや日常の習慣が毛穴を広げる原因だったりします。頬の毛穴を広げる原因やメカニズムを理解することで、トラブルに対応する力がグンと上がります。正しい知識を身につけて、改善に役立ててください。

 

 

 

 

代表的な頬の毛穴のタイプ

『開き毛穴』の症状と特徴

開き毛穴

頬にできる『開毛穴』の形は丸型で、オイリー肌(脂性肌)の方に多く見られる症状です。毛穴の出口に皮脂がたまることで毛穴がすり鉢状(漏斗形)になり、毛穴が目立っている状態です。場合によっては皮脂が酸化して黒ずむこともあります。頬の開き毛穴の解消は早めの対策が有効なカギをにぎります。

※頬の開き毛穴を詳しく見る >>

 

『たるみ毛穴』の症状と特徴

たるみ毛穴

頬の『たるみ毛穴』はお肌のハリや弾力を保ってくれているコラーゲン、エラスチンの減少・劣化や、乾燥などによる肌の老化が原因で、頬の毛穴の形状がしずく型に垂れ下がってしまう症状が特徴です。加齢が原因となることが多いですが、それ意外にも原因が。

 

※頬のたるみ毛穴を詳しく見る >>

 

 

 

頬の毛穴の誤った情報

やってはいけない頬の毛穴ケアや誤認識

頬の毛穴女性No

実はあの有名な頬の毛穴ケアや対策がやってはいけないケアだったり、意味のないケアだったりします。また、普段の日常の生活の中にも頬の毛穴を広げてしまう習慣があります。ここでは、そんなよくある間違いをまとめてみました。思い当たるかどうか確認してみてくださいね。

 

 

冷水・冷やした化粧水

頬の毛穴を引き締める(毛穴を小さくする)ためには冷水や冷やした化粧水が効果的?

いいえ、冷水や冷蔵庫で冷やした化粧水を使っても毛穴は引き締まりません。

 

冷たいと感じたお肌は毛穴が引き締まる感じがしますが、毛穴を開いたり閉じたりする筋肉はないため、実際は毛穴は小さくなることはありません。逆にお肌を冷やした後に温度の高いところにいくと、皮脂が出やすくなってしまいます。

 

洗顔の場合は刺激が強すぎないぬるま湯で。
化粧水は常温のままでもパディングをすればお肌を冷やしたり、保湿の効果もあがるので毛穴が引き締まって見えますよ。

 

 

蒸しタオル

洗顔前に蒸しタオルで毛穴を十分に広げておくとよい?

いいえ。蒸しタオルは毛穴が広がる原因となります。

 

蒸しタオルで毛穴を広げると毛穴の奥深くの汚れを落としやすくなるのですが、問題があります。毛穴は広げることは簡単ですが、縮める方は難しいのです。

 

冷たいものをお肌に当てた時、頬の毛穴が引き締まると感じているのは、毛をたたせる立毛筋が縮むだけですので、冷水や氷などで冷やしたとしても、毛穴は縮まらないのです。

 

 

汗をかく

お風呂や半身浴で汗をかくと毛穴につまった汚れをだせる?

いいえ。汗を出す汗腺と毛穴の汚れが詰まる皮脂腺は全く別の器官なので、汗をかいても毛穴に詰まった汚れは出てきません。

 

 

洗顔

洗顔はゴシゴシしっかりこすると効果的?

いいえ。こすりしみの原因になります。

 

 

泡立て

しっかりもこもこの泡立てが良い洗顔?

いいえ。泡立てはある程度必要ですが、泡立て過ぎには要注意。

 

泡立て過ぎで洗顔をすると、洗顔料の界面活性剤がお肌のバリア機能である細胞間脂質まで落としてしまいます。

 

こうなると、乾燥肌を引き起こす原因に。肌の乾燥を招くと、皮脂の過剰分泌につながってしまうことも。

 

バリア機能まで落としすぎているかどうかの見極める方法は、『泡がすぐに消えるかどうか』です。

 

泡が消えるということは汚れを包み込んでいる状態です。逆にいつまでも泡が消えないのなら、汚れがない状態ですので、肌バリアまで落とす可能性があります。

 

 

 

日焼け止め

日焼け止めはしっかり伸ばしたほうが良い

いいえ。日焼け止めを伸ばしてつけると効果が下がります。

 

日焼け止めに記載されている防御指数は特定の規定量をつけた時の値ですので、規定量以下をつけた場合、商品に記載されている防御指数以下となり紫外線を防ぎにくくなります。

 

特定の規定量はだいたい全顔で500円玉程度の大きさの量をつけること基準にこころがけてください。

 

 

喫煙

喫煙で毛穴が目立つの?

はい。タバコを吸うことで毛穴が広がります。

 

タバコを吸うことで毛穴が広がるとは想像つきにくいのですが、メカニズムを理解すると、なるほどと思います。

 

タバコを吸うと末梢血管を細くして血行を悪くし、お肌に栄養を送りづらくなります。結果、老化が進んだ肌は弾力を失い、垂れ下がってしまった肌は毛穴が見えやすい状態に変わってしまいます。

 

 

毛穴の隠し方

毛穴はBBクリームやコンシーラーで埋めると良い?

いいえ。BBクリームやコンシーラー等で毛穴を埋めると、メイクによれがでてしまいます。お肌が出し続ける皮脂や汗がこのメイクのよれを促進するからです。

 

毛穴の目立ちは毛穴のへこみが影となることが原因。明るく立体的に見せるチークと、影を目立たなくさせるハイライトを併用して顔のトーンをアップさせることで効果的に毛穴の影をカバー出来ます。

 

 

角質ケア

角質ケアはやるべきではない?

いいえ。角質ケアは行ってはいけないということはありません。

 

角質ケアでNGなのは『やり過ぎ』。スクラブ、ピーリング、ゴマージュなどの角質ケアはお肌がツルツルになることから結構やみつきになってしまいがちです。このやり過ぎが角質ケアの落とし穴です。

 

角質ケアをやり過ぎるとお肌のバリア機能が低下します。角質は紫外線や刺激物からお肌を守るために存在しているので、角質がいつもない状態はとても危険。逆にお肌のトラブルのもとに。

 

活性目的の角質ケアなら月一回程度に押さえておくことが良いでしょう。

 

 

 

 

スポンサードリンク