スポンサードリンク

酵素洗顔料やパウダー等の効果や安全性は?

知っておきたい前知識

LINEで送る

頬の毛穴女性解説

酵素ドリンクや酵素食品など、ちまたでは酵素ブームが続いていますよね。そもそも酵素には2種類あります。活性酵素と消化酵素です。活性酵素は体の中で働きかけることで、細胞を活性化して健康な体作りに役立ちます。また、消化酵素は、体内に入った食事内容を消化する働きがあります。
酵素には、たくさんの種類がありますが、人体で作ることのできる酵素から、自然界でしか作られない酵素まで様々な性質を持っています。

 

 

1.酵素洗顔の効果とは?

ところで、この消化酵素の働きに注目したのが、最近話題の酵素洗顔です。消化酵素が、肌の汚れに働きかけることによって汚れを浮き上がらせ分解して落とすという効果が期待できます。様々な酵素の中でも酵素洗顔に多く用いられているのが、プロテアーゼという成分や、リパーゼという成分です。

 

プロテアーゼの働きは、主にタンパク質の分解にあります。お肌の表面には、化粧品や自分の皮脂から出てきたタンパク質がこびりついています。これらのタンパク質と結びつくことで肌の汚れを落とす働きがあります。

 

また、リパーゼは、脂分の分解に特化した成分で、お肌に分泌される皮脂成分の分解に役立ちます。

 

さらに、パパイヤから抽出されるパパイン酵素などもお肌の汚れを落としてくれると評判があります。

 

 

2.酵素洗顔にデメリットはある?

酵素洗顔を使えば、お肌の汚れがきちんと落とせることが分かりました。しかし、酵素洗顔をずっと使い続けていても安全なのでしょうか。

 

この点、注意しておきたいことがあります。それは酵素の働きです。確かに、プロテアーゼやリパーゼ、パパイン酵素などは、皮脂分やお肌の汚れと結びつき、汚れを取り除いてくれる効果があります。

 

しかし、このお手入れを毎日続けると、お肌にとって必要な角質や皮脂分までもが取り除かれてしまうのです。この状態が続くと、お肌がとても不安定になってダメージを受けやすくなります。人によってはシミやシワなどが出来る原因にもなります。

 

 

3.酵素洗顔を安全に使う方法は?

そこで、酵素洗顔を使うに当たって少しだけ注意点を守ることで酵素洗顔を安全に使うことができます。そのためには、使用頻度を落とすことが大切です。

 

酵素洗顔には、お肌の汚れの洗浄力があることは確かです。

 

そのため、週に2〜3回というように間を空けることで、お肌の状態もうるおった状態を保てますよ。

 

 

 

おすすめ天然の酵素洗顔パウダーはこちら >>

スポンサードリンク