スポンサードリンク

頬の毛穴は簡単に小さく出来るの?

LINEで送る

頬の毛穴女性解説

ぼつぼつと目立つ顔の毛穴。特に、頬の部分は、範囲も広いので目立ちやすいですよね。できるだけ簡単に、小さく目立たなくしたいものです。今回は、簡単にできる、目立つ頬の毛穴対策のポイントをご紹介しましょう。

 

1.オイルクレンジングを取り入れる

皆さんは、クレンジングの際、どんな方法を用いていますか?拭き取りシートだったり、クレンジングジェルだったり、オイルクレンジングもありますよね。これらの中でも、毛穴を小さくしたいのなら、オイルクレンジングをお勧めします。

 

実は、毛穴が大きくなっている原因というのは、毛穴に汚れが詰まっているからなんです。だから、毛穴を小さくするなら毛穴の汚れを取り除かなければなりません。ところが、毛穴に詰まっている汚れの大半は皮脂分です。そこで、皮脂と親和性の高いオイルクレンジングを用いることが、お肌の汚れ落としにつながるのです。

 

 

2.オイルクレンジングの方法

洗い方にもポイントがあります。まずは、オイルクレンジングを手のひらに取り、指先で円を描くように、クルクルとお肌になじませていきます。

 

お肌全体になじんだら、次は、クレンジングを落としていきます。このとき、注意すべきは、ぬるま湯で流すこと。冷たい水ですと、オイル分が固まってしまい、せっかくのクレンジング力がなくなってしまいます。また、暑いお湯だとお肌にダメージを与えてしまいます。

 

ぬるま湯を準備したら、お肌のクレンジングオイルと徐々になじませていきます。この作業を乳化といいます。乳化させることによって、お肌の汚れがオイルクレンジングに移り、汚れを落としやすくします。

 

 

3.オイルクレンジングの注意点

洗顔するときというと、ついつい汚れを落としたり、毛穴の汚れを落としたりという状況を想像しますよね。しかし、実はクレンジングや洗顔時には肌表面を守る皮脂分までをも落としてしまう可能性があります。あまりに皮脂分を落とすと、今度は乾燥肌になってしまいます。そのためオイルクレンジングを使うのは、夜の化粧落としの時だけにとどめておきましょう。

 

 

4.クレンジング後の保湿

クレンジングの後には、保湿が大切です。クレンジングを終えた瞬間からお肌の乾燥は始まっています。そのため、間髪入れずに保湿化粧水を使用するようにしましょう。その結果、お肌のきめが整い、毛穴も引き締めて小さくすることができます。

 

乾燥肌が気になる方はしっとり系、お肌のベタツキが気になる方はスッキリ系のものを選ぶと、皮脂の過剰分泌も抑えられますよ。

 

 

 

トップページに戻る >>

スポンサードリンク